古代文字とコラボ

4月22日今回の音杜蔵は、古代文字とのコラボ。
古代文字とは、漢字の元になった文字で甲骨文字ともいいます。
古代文字書家、村守水分(むらかみすいぶん)さんの書の実演もあり、
蔵の2階は古代文字展示場になっています。

村守水分.jpg
村守水分(古代文字書家)
1978年3月27日 横浜生まれ。
15歳で「現代墨絵」の個展開催。
福井県、白川静の『遊』の石碑に手をあわせ独学で古代文字をまなぶ。
奥深い古代文字の世界に魅了され、
東洋学者白川静氏などによる古代文字研究を独学、研究。
ライブ、イベントなどで書の展示、書道パフォーマンスも行う。
2010年12月『むらかみすいぶん古代文字道場』を開設。
2011年10月NHKふれあいホールにて『古代文字祀り』を開催。
古代文字を多くの人に広めようと日々活動中。

音楽家としての経歴・・・
神奈川大学軽音楽部にてロックバンド『the heys』を結成。
 →エピックソニーレコードからメジャーデビュー。「優しい終わり」発表。 
日本の音楽シーンのあり方に疑問を抱き『the heys』脱退、解散。
独立し、『有限会社エアーデザイン』を設立。レーベルから年間4枚のアルバムをプロデュース。
東京を中心に全国でイベント活動を行い、江ノ島サムエルコッキング苑にて夏のアコフェスを主催。
様々な弾き語りアーティストの自主制作をサポートする。
2010年代々木CAMPスタジオにて弾き語りギター教室『弾語道』を開く。
現在は日本の音楽、書、合気道、ヨーガ、法螺貝…など、多彩な分野で活動の幅を広げる。
http://kodaimoji.jp/
posted by アイ at nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0